So-net無料ブログ作成
メッセージを送る
家・家族 ブログトップ
前の10件 | -

筆文字アート [家・家族]

「筆文字アート」

IMG_2726.JPG

先週土曜日
従姉が所属している筆文字アートのサークルのイベントがショッピングセンター内で開催されていたので、妻と二人で見に行きました。
筆文字アートとは、一般的な書道の文字の書き方に囚われず、自由な感性で文字を書き、ちょっとしたポエムや絵を添えたりするものです。

折角なので、体験ワークショップなるものに妻が参加しました。
色紙の中央に自分あるいは家族等の名前を書き、名前やその本人に因んだ一言ポエムを書き添えるものです。
全ての文字を講師に書いてもらってもいいし、講師に手ほどきを受けながら自分で文字を書くこともできます。

最初に半紙で2枚ほど練習をした後、文字の配置、線の強弱等、いくつかのポイントに注意しながら、妻が色紙に娘の名前を書きました。
ポエムと花びらのイラストは講師にお願いしました。
なかなか面白い、味のある作品に仕上がりました。

IMG_2747.JPG

娘の高校入試の合格が決まったら、妻から娘に色紙を渡すそうです。
従姉の自宅は筆文字アートのギャラリーにもなっています。
まだ、私もギャラリーには行ったことがないので、近々、家族でお邪魔しようと思っています。
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

初詣 [家・家族]

「初詣」

休暇の最終日の今日
娘の高校入試の合格祈願のため、初詣を兼ねてお参りをしました。

IMG_2660.JPG
IMG_2661.JPG
(娘、妻、義妹の3人で何を密談しているのでしょうか?)

熊本市中心部の繁華街の裏通りにある神社です。
新年も3日目で、駐車場もないこともあり、参拝客はまばらです。
参拝の後、合格祈願の絵馬を奉納しました。

良い結果がもたらされますように。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

一人きりの大晦日 [家・家族]

「一人きりの大晦日」

今年2017年もいよいよ今日で終わりです。
家の掃除や洗車は昨日までに終了し、あとはゆっくりと家でテレビを観て過ごすだけです。

この数年、大晦日と元旦は家で一人で過ごしています。
施設に入所している要介護の義母が大晦日と正月は妻の実家に戻ってくるので、妻と娘は大晦日から実家に戻ります。
義母は痴呆症もあり、私の顔を見ても誰だか全く分からないので、余計な気を遣わせないため、私は正月は妻の実家には行かないことにしています。
妻と娘との再会は2日です。
それまで、好きなテレビ番組を見放題です。(笑)

今年も色々なことがありました。
異動、救急車のお世話(笑)、献血150回達成、愛車の事故、等々
事故といえば、相手方とその保険会社との交渉が来年に持ち越したことが唯一残念なことでした。
それを除けば概ね良い一年だったように思います。
新年も良い年でありますように。
それでは、また、来年もよろしくお願い致します。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

サーカス [家・家族]

「サーカス」

(サブウーファーの取り付けは一休みです。)

9月15日から11月29日まで、熊本県内のショッピングセンター駐車場で「木下サーカス」の公演が行われています。
仕事の関係で、無料の子どもチケット1枚、大人の割引チケット2枚を手に入れました。
昨日、中学3年生の娘は学校が調整休だったので、私も仕事を休んで家族3人でサーカスを観に行きました。
雨の月曜日で人出は少ないものと思っていましたが、前日の日曜日は運動会だった学校が多かったのでしょうか、公演1時間前には到着しましたが、既に多くの家族連れで行列が出来始めていました。
大人2名分の自由席のチケットを購入し、早速、自由席の行列に並び、開場を待ちました。

IMG_1964.JPG
IMG_1963.JPG

いよいよ開場です。
前回、サーカス公演を観たのは5年ほど前でしょうか。
プログラムはそれほど大きく変わってはいませんが、ピエロの曲芸、猛獣ショー、空中ブランコ等、約2時間の間、ハラハラドキドキしながら楽しいひと時を過ごすことができました。
何歳になってもサーカスは夢を与えてくれます。
久しぶりに童心に帰ることができました。

今度の3連休はかなり混雑するでしょうね。
一足先にサーカスを観ることができて良かったです。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

母校の入試説明会へ [家・家族]

「母校の入試説明会へ」

少子化のせいか、私立、公立に関係なく、どの高校も新入学生の獲得に力を入れているようです。
中学3年生の娘はこの夏休みに開催されている色々な高校のオープンキャンバスや入試説明会等に参加しています。
先週末は私の母校の入試説明会に参加するということなので、私も付いていくことにしました。

残念ながら、会場は母校ではなく、近くの公共施設でした。
2時間近くの説明会でしたが、学校やクラス、部活動の紹介等、盛り沢山の内容でした。
私の時代には男子校でしたが、現在は男女共学となり、チアリーダー部のダンスの披露等、随分と雰囲気も変わりました。
以前と比べると、国公立大学への進学率もかなり良くなっているようです。
私のほうが高校生から人生をもう一度やり直したい気分になりました。(笑)

娘に感想を聞いてみると、他の高校のオープンキャンバス等よりも華やかだったそうです。
さすがは私立の名門校です。
別に、親子揃って同じ高校に行く必要はありませんが、選択肢の一つに入れてもいいかなと思えるような内容でした。
それにしても、もう一度人生やり直したい。(笑)
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

快晴 [家・家族]

「快晴」

IMG_0151.JPG

昨日、水垢だらけのボンネットを従弟に磨いてもらった。
早起きして、ボンネットを開けて、エンジンルーム内を点検
曇り一つないボンネットに魚眼レンズ風に景色が映る。
今日は絶好の運動会日和になりそう。

大人相手に善戦 [家・家族]

「大人相手に善戦」

今日は隣市で開かれたバドミントン大会に中2の娘が所属するクラブが参戦しました。
年齢フリーの3オン3(ダブルス3組による団体戦)で、1番手は中2男子同士のペア、2番手は中2の娘と中2男子の混合ペア、3番手は小学生男子2名のペアです。(小学生とはいえ、一人は全国3位の実力者です。)
予選リーグ全5試合のうち、娘と中2男子のペアは5戦全勝でした。

IMG_3166.JPG
IMG_3169.JPG
IMG_3173.JPG
IMG_3175.JPG

善戦したのですが、団体戦のため得失点差で惜しくも予選敗退となりましたが、大人相手の試合を経験したことで、最後の中体連に向けて大きな糧になったと思います。

年内最後の大会 [家・家族]

「年内最後の大会」

3連休の初日の金曜日
熊本市南東部の中学生のバドミントンの大会でした。
レベルの高い大会ではありませんでしたが、中二の娘は個人シングルに出場し、3位入賞(65人中)を果たしました。

IMG_2813.JPG

まだ、娘が5、6歳の頃、近所の公園で一緒にバドミントンをして、娘が空振りする度に二人で笑っていた頃を懐かしく思い出しました。

マリノアシティ福岡 他 [家・家族]

「マリノアシティ福岡 他」

今日は組合関係のイベントで福岡県へ家族3人で日帰り旅行に参加です。

IMG_2672.JPG
早朝、新熊本駅前を貸し切りバスで出発です。
参加者は二十数名程度、このくらいがゆっくり座れて、ちょうど良い人数ですね。
新熊本駅は何度か新幹線で利用していますが、熊本駅から内部通路を利用していたので、正面から見るのは初めてです。

IMG_2673.JPG
午前中は筑前町の「太刀洗平和記念館」へ
この地域は戦前、戦時中に旧日本軍の軍用機工場、飛行訓練場があった場所です。
資料館内には回収、一部復元された零戦、軍用機等の模型が展示されています。
特攻のため、ここから知覧に飛び立ったということで、特攻隊に関する当時の資料等も展示されています。

IMG_2675.JPG
IMG_2683.JPG
IMG_2687.JPG
IMG_2681.JPG
IMG_2677.JPG
館内で写真撮影が許可されているのは零戦だけだったので、色々写真を撮りました。
(ゼロ戦だけで十分です。)
軽量、コンパクトな機体に1千馬力のハイパワーエンジンという組み合わせは、ランエボに通じるものがありますね。
真面目にやっていれば、本当に良いメーカーなのに・・・

昼食後、「マリノアシティ福岡」へ

IMG_2699.JPG
施設内はすっかりクリスマスムードです。
今日から年末のバーゲンセールが始まったようです。
残念ながら、今回はウィンドウショッピング中心です。

IMG_2703.JPG
IMG_2705.JPG
ゴディバのホットドリンクです。
お高めですが、濃厚で美味しいコーヒー?でした。
2時間半ほど滞在した後、近くの「福岡市民防災センター」で地震や暴風等を再現する施設、消火訓練等を体験しました。

IMG_2718.JPG
バス車内ではクイズ大会、ジャンケン大会等がありました。
賞品は全部で5個でしたが、クイズ大会では私が賞品(ワイン)をゲット、ジャンケン大会では娘が賞品(スタバのプリペイドカード)をゲットしました。
夕方7時に無事に帰宅
久々に充実した休日でした。

初の表彰台 [家・家族]

「初の表彰台」

昨日は中2の娘が出場するバドミントン団体戦(Bクラス)の県大会
弱小チームながらキャプテンとしてチームを率い、3位という予想外の好成績で、初の表彰台に大喜び。^_^

35年前、中3の私が大将を務める柔道団体戦の県大会
それまで不敗を誇り、優勝確実と言われながら、決勝戦で1敗4分け、まさかの敗退。
表彰式後、まだ多くの人が残る会場で監督から叱責され、その場で準優勝の表彰状を破り捨てられた。
嫌な思い出だが、良くも悪くもその後の人生を変える一つの転機となった。

たかがスポーツ、されどスポーツ
一番大事なのは結果などではなく、プレー後に楽しかったと思えること。
表彰式後の笑顔の娘たちを見て、つくづくそう思いました。

IMG_2552.JPG

「おめでとう」
前の10件 | - 家・家族 ブログトップ