So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

占星術 [その他]

占星術

週末は家族と図書館通い。
中世文学や宗教関係の解説書も読み飽きたので、今日は占星術の本を片っ端から読み漁る。
どうやら、良い星のもとに生まれついたらしい。

「想像力があって直感が鋭く、人を惹きつける力を持っています。」
「思慮深く、知的で知識欲があり、独自のものの見方と論理的な思考能力を身に付けます。」
「自己満足の努力でなく、常に結果を残し、ステップアップしていくので、どんな分野でも一流になることができるでしょう。」
「いつ会ってもフレンドリーで親しみやすい、安心できる人という印象です。」
「常に恋人がいるか、複数の異性との交際を楽しんでいるようなイメージがあり、恋多き人と噂されそうな人です。」・・・

どの本も次から次に良いことばかりが書かれている。
最後の恋愛関係はよく分からないが、それ以外は概ねそのとおりでございます。(笑)

「強烈な自意識が特徴です。」
ますます、そのとおりでございます。(笑)

ウエイトコントロールへの執念 [ダイエット]

「ウエイトコントロールへの執念」

金曜日は職場の暑気払いでした。
二週連続の飲み会です。
普段は夕食はご飯一口程度しか食べないのですが、折角の料理が勿体ないので、出された料理はすべて平らげてしまいました。
お酒も勧められるままに結構飲みました。
今の私には一週間分の食事に相当する量かもしれません。(冗談抜きで)

家に帰って体重を測ってみると・・・

IMG_0784.JPG

体重が62.8kgになっていました。
飲み会前の体重は62.3kgでした。
63kg台を覚悟していたので、よくぞ62kg台で踏み止まってくれたものです。

そして、土曜日
これから執念で体重を減らします。
朝、昼の食事はコーヒー等の飲み物だけです。
夕方、愛車2台を洗車しました。
日暮れ前とはいえ、まだまだ蒸し暑く、かなりの汗が出ます。
夕食はいつも通りのご飯一口程度の量です。

就寝前の体重は・・・

IMG_0787.JPG

61.7kgです。
1日で1kg以上減らしました。
自分で言うのもなんですが、体重のコントロールに関する執念には凄まじさを感じます。
今日は日曜日です。
61kg台をキープします。

ANIMAL-WORSHIP SILVER 「Faith Pendant」 [シルバーアクセサリー]

ANIMAL-WORSHIP SILVERFaith Pendant」

IMG_0771.JPG

国内のシルバーアクセサリーブランド「ANIMAL-WORSHIP SILVER」(アニマル・ワーシップ・シルバー)のペンダントトップを中古で購入しました。
以前から欲しかった 「Faith Pendant」(フェイスペンダント)です。
http://animal-worship.com/product/pendant/faith-pendant.html
残念ながら、シルバーではなくブラス(真鍮)ですが、いずれシルバーを購入する予定なので、サイズや造形を確認するために購入しました。

IMG_0776.JPG
IMG_0777.JPG
IMG_0779.JPG
IMG_0781.JPG
IMG_0775.JPG
IMG_0774.JPG

祈りを捧げるシスター(修道女)をモチーフにした珍しいペンダントです。
素材はブラスで、シスターの下のスカルの両眼にはジルコニアが埋め込まれています。
丸カンを除いたサイズは縦40mm、幅15mmで、サイズは小振りですが、ディティールにこだわってあるので、かなりの存在感があります。
また、他にはないデザインなので珍しいと思います。
ブラスのチェーンと組み合わせるか、革紐と組み合わせるか、目下思案中です。

続きを読む


体重測定(暑気払い前)」 [ダイエット]

体重測定(暑気払い前)」

今月7日に健康診断がありました。
体重測定の結果は61.5kgでした。
初の61kg台です。
http://nash-bridges.blog.so-net.ne.jp/2017-07-08

その後も62kg前後をキープしています。

7月8日
IMG_0679.JPG

7月14日
IMG_0751.JPG

先週末は前の職場の暑気払いに参加したため、一時的に体重が63kg台後半まで増加しましたが、現在は62kg前後に戻っています。

今朝、7月27日の体重は・・・
IMG_0769.JPG

62.3kgです。
明日は、現在の職場の暑気払いです。
この調子だと問題はなさそうですが、アルコールが入ると食欲がセーブしにくくなるので、油断は禁物です。

間もなく「F2」が届きます [カメラ・写真]

間もなく「F2」が届きます

IMG_0764.JPG
IMG_0765.JPG

ニコンの銀塩(フィルム式)の一眼レフを集めています。
現在、ニコンのF一桁シリーズの「F3」から「F6」までをコレクションしています。
そして、間もなくコレクションに「F2」が加わります。
もちろん中古ですが、完動品で1年間の保証が付いているため、結構なお値段でした。
シリアルナンバーは分かりませんが、1971年に販売が開始されているので、1966年生まれの私とほとんど年齢が変わらないかもしれないですね。
一桁シリーズで残すは「F」のみですが、さすがにそこまでは遡らないと思います。
多分、・・・

「A&G ブラックスピネル ネックレス」 [シルバーアクセサリー]

「A&G ブラックスピネル ネックレス

4年程前にシルバーアクセサリーブランド「A&G」からオニキスのブレスレットを購入しました。

(A&G メンズ オニキス ブレスレット (クロス))
http://nash-bridges.blog.so-net.ne.jp/2013-08-16

同時期にブラックスピネルのネックレスも販売されていましたが、悩んだ挙句、ネックレスのほうは見送ってしまいました。
間も無く完売となり、その後、ずっと気になってはいましたが、先日、このブラックスピネルのネックレスを手に入れる機会に恵まれました。

IMG_0759.JPG
IMG_0760.JPG

多面体のブラックスピネルが連なる中にシルバーの小さなクロスがチャームとして取り付けられています。
長さは40cm前後です。
ブラックスピネルは黒いダイヤとも呼ばれており、光が当たると上品で落ち着いた輝きを放ちます。
華奢な感じがしますが、ブラックスピネルにより存在感は十分です。

IMG_0761.JPG

右下は4年程前に購入した、「A&G」のメンズ オニキス ブレスレットです。
オニキスとブラックスピネルはよく似ていますが、全く別の石です。
ブラックスピネルのほうが高価なため、ブラックスピネルとして販売されているオニキスもあるようですし、生産者や仕入業者に十分な知識がなく、誤って表示しているケースもあるようです。

この夏はネックレスとブレスレットをお揃いで身に着けて楽しむ予定です。
「A&G」の他のシルバーアクセサリーとの重ね付けも良さそうです。

「ZIPPO ARMOR CUSTOM-LINE」 一覧 (ブログ検索用・2017年7月現在)  [ライター]

ZIPPO ARMOR CUSTOM-LINE」 一覧 (ブログ検索用・2017年7月現在)

IMG_0747.JPG

IMG_0742.JPG
左:CUSTOM-LINE CRYSTAL 「62S-CRY」
http://nash-bridges.blog.so-net.ne.jp/2013-01-27
http://nash-bridges.blog.so-net.ne.jp/2013-05-18
右:CUSTOM-LINE SPECIAL ENGRAVE 「62SI-5」
http://nash-bridges.blog.so-net.ne.jp/2013-05-13

IMG_0743.JPG
左:CUSTOM-LINE SPECIAL ENGRAVE 「62SI-6」
http://nash-bridges.blog.so-net.ne.jp/2014-10-05
右:CUSTOM-LINE SPECIAL ENGRAVE 「62SGI-3」
http://nash-bridges.blog.so-net.ne.jp/2013-01-28

IMG_0744.JPG
左:CUSTOM-LINE SPECIAL ENGRAVE 「62SI-D4」
http://nash-bridges.blog.so-net.ne.jp/2014-12-19
右:CUSTOM-LINE SPECIAL ENGRAVE 「62SI-D5」
http://nash-bridges.blog.so-net.ne.jp/2013-12-09

IMG_0745.JPG
左:CUSTOM-LINE SPECIAL ENGRAVE 「62SI-S7」 
http://nash-bridges.blog.so-net.ne.jp/2016-11-24
右:CUSTOM-LINE SPECIAL ENGRAVE 「62SI-G7」
http://nash-bridges.blog.so-net.ne.jp/2017-07-15

IMG_0749.JPG
(上段の左2個)

IMG_0746.JPG
左:CUSTOM-LINE SPECIAL ENGRAVE 「62SI-3D」
http://nash-bridges.blog.so-net.ne.jp/2014-12-23
右:CUSTOM-LINE SPECIAL ENGRAVE 「62SGI-10」
http://nash-bridges.blog.so-net.ne.jp/2014-09-05

ZIPPO ARMOR CUSTOM-LINE 62SI-G7 [ライター]

「ZIPPO ARMOR CUSTOM-LINE 62SI-G7」

62SI-G7.png

煙草は喫いませんが、何故か、ZIPPO のライターを集めています。(笑)
特に集めているライターは「ZIPPO ARMOR CUSTOM-LINE」と呼ばれるシリーズのものです。
「CUSTOM-LINE」シリーズ は ZIPPO の「ARMOR」というライターがベースになっています。
「ARMOR」は通常の ZIPPO のライターに比べると、ケースの厚みが約1.5倍となっており、ケースへの彫刻等、デザインの自由度が高くなっているためです。

約半年ほど前、「CUSTOM-LINE」シリーズの中でも滅多に出回ることのない「62SI-S7」を入手しました。
中央にはアラベスク調の繊細な彫刻が施され、両端には縦に16個ずつ、両面で計64個のスワロフスキーが埋め込まれています。
62SI-S7.png
https://blog.so-net.ne.jp/MyPage/blog/article/edit/input?id=95728945

そして、今回、「62SI-S7」よりもさらにレアな「62SI-G7」をインターネットオークションリサイクル業者から入手することができました。
「62SI-S7」と「62SI-G7」は全く同じデザインですが、「62SI-G7」のほうはスワロフスキーが埋め込まれている部分がゴールドになっており、より豪華な感じがします
実使用されていたものですが、かなり丁寧に取り扱われていた様子で、表面にわずかな擦れはありますが、大きな傷や凹みはなく、スワロフスキーの欠損もありません。
美品と言っていいほど状態が良く、おまけに格安で手に入れることができました。

IMG_0720.JPG
ZIPPOの「ARMOR」をベースに、ZIPPO社がカスタムしたオリジナルモデルです。

IMG_0718.JPG
中央にはアラベスク調の繊細な彫刻が施されています。
また、左右に縦に16個ずつ、両面で計64個のスワロフスキーが埋め込まれています。
「62SI-G7」と「62SI-S7」の違いは、スワロフスキーが埋め込まれている部分が、「62SI-G7」はゴールドカラー、「62SI-S7」はシルバーカラーになっています。

IMG_0722.JPG
実使用品でありながら、大きな傷や凹みが全くなく、スワロフスキーが一つも欠けていないのは不幸中の幸いです。

IMG_0721.JPG
ケース側面には「CUSTOM LINE Ⅷ」の刻印があります。
型番は「62SI-G7」ですが、カラーバージョン違いの「62SI-S7」が存在するため、「CUSTOM-LINE」シリーズの第8弾目のモデルということになります。

IMG_0723.JPG
ボトムには、「I」、「04」の刻印があり、2004年9月に生産されたことが分かります。

IMG_0717.JPG
インナーユニットは石の状態から、かなり使い込まれていることが分かります。
「K」、「04」の刻印があり、2004年11月に生産されたことが分かります。

IMG_0731.JPG
「62SI-G7」(右)と「62SI-S7」(左)を並べてみました。

これで、「CUSTOM-LINE」は10種類、延べ12個が揃いました。
残るは、下の画像の「62SGI-9」、「62S-11」の2モデルのみです。
「62SI-11」は現在でも新品が購入できるので特に問題はありませんが、「62SGI-9」はすでに完売しており、中古市場でも滅多に見掛けることはありませんが、ここまで来たら全て揃えたいですね。

8_0_0_0_62sgi_9.jpg
「ZIPPO ARMOR CUSTOM-LINE SPECIAL ENGRAVE 62SGI-9」

8_0_0_0_62si_11.jpg
「ZIPPO ARMOR CUSTOM-LINE SPECIAL ENGRAVE 62S-11」

ガラスビーズのブレスレット [ファッション]

「ガラスビーズのブレスレット」

シルバーのブレスレットと重ね付けするため、ガラスビーズを使った細めのブレスレットを購入することにしました。
色々探した結果、ストーンマーケットのオンラインストア(https://onlineshop.stone-m.com/)から、「VICTORIA'S DREAM BRACELET」というオリジナルブランドの2千円未満のブレスレットを購入しました。

IMG_0713.JPG
IMG_0716.JPG
様々な色や形状のガラスビーズが使われており、全体を眺めてみても私の好きな色合いです。

IMG_0714.JPG
手首に4周させます。
適度なボリューム感で、シルバーブレスレットと重ね付けした場合の相性も良さそうです。

A&G 「ロングウォレット (シャークスキン クロスパッチ)」 [シルバーアクセサリー]

A&G 「ロングウォレット (シャークスキン クロスパッチ)」

IMG_0706.JPG

中古ですが、非常に状態の良い「A&G」のロングウォレットを購入しました。
「A&G」はアメリカシルバーやレザーアクセサリーブランドです。
「A&G」のロングウォレットはこれが二つ目になります。

下は1年以上前に購入した「A&G」のロングウォレットです。
定番のデザインですね。

IMG_1618.JPG
(AWA-07 S-R)
http://nash-bridges.blog.so-net.ne.jp/2016-03-21

それでは今回購入したロングウォレットの紹介です。

IMG_0710.JPG
表面の素材はシャークレザーで、革紐で縁編みがされています。
左右2箇所に財布を留めるためのクロスボールのコンチョが取り付けられています。

IMG_0711.JPG
中央にはクロスの形状の牛革が貼り付けられ、その中心にはクロスのシルバーパーツが取り付けられています。

IMG_0708.JPG
内部は札入れ、カード入れがあります。
小銭入れはなく、その分スマートに持ち歩けます。

「S'FACTORY」のロングウォレットを数多く持っていますが、「A&G」のロングウォレットも良いデザインのものが多いので、少しずつ増やしていきたいですね。